HOME 第25回〜第30回  第31回〜第35回 第36回〜第40回  第41回〜第45回  第46回〜第50回  第51回〜第55回  第56回〜第57回  第64回〜第67回

第55回 平成27年4月18日開催

 

《『争続』とは?どの家庭にも起こる〜個人で所有するより法人で〜》

平成27年4月18日(土)に開催された未来塾模様をお届け致します。

今回は、相続勉強会4回シリーズの第2回目です。

税理士の国田先生から相続税対策についてお話ししていただきました。

テーマは、

第55回未来塾

《『争続』とは?どの家庭にも起こる〜個人で所有するより法人で〜》

【1】平成27年からの相続税と贈与税の改正内容

   〜不動産オーナーが押さえるべきポイント〜

【2】失敗事例に学ぶ。生前贈与の仕組みと留意点

【3】将来を見据えて相続税対策を考える

とても興味深い内容ですよね。

実際にもう相続が目の前まで来ているのにご準備できていない、あなた!!

すぐに勉強会での資料をお送りするので、ご連絡ください。

『争続』はできるなら誰しもが避けたい事。

その手伝いを少しでもできればと、日々未来塾は進化をしていっております。

メールでもお答え致しますし、無料で税理士・司法書士の先生からアドバイスをいただけます。

ぜひご活用ください。

         

それでは前回の内容にはいらせて頂きます。

         

【1】平成27年からの相続税と贈与税の改正

今年から改正されたポイントをお伝えしますね。

(1)相続税の基礎控除を縮小

(2)相続税の税率の見直し

(3)相続税の未成年控除・障害者控除の拡充

(4)小規模宅地等の特例の見直し

(5)贈与税の税率の見直し

         

それぞれ具体的な数値もご説明していただきましたので、

ご興味ございましたらご連絡お待ちしております。

(基礎控除はなんと40%もカットされてしまうのです!etc…)

         

         

今回の勉強会のメイン

【2】「失敗事例に学ぶ。生前贈与の仕組みと留意点」

今から、生前贈与を行っていた方が亡くなってしまった時、実際にあった事例を見ていただきます。

その中で皆様も読んでいただきながら、その贈与されたお金は誰のものなのかを一緒にお考えください。

case1.孫への生前贈与で相続対策を図ったはずが…

預貯金を持ったままだと将来かなり目減りしてしまうと考えた(仮名)山田さんは、孫に生前贈与して節税を図ろうと考えました。

しかし孫はまだ3歳です。幼い孫の為に、自分で預金通帳を作り、その管理も自分で行っていました。

しかしある日、(仮名)山田さんは突然倒れてしまい、そのまま帰らぬ人となってしまいました。

この場合、孫の為にしていた「預金」は、どうなるのでしょうか?

また、孫は受け取ることができるのでしょうか?

         

         

case2.妻名義の預金通帳は全額、妻のものになるのか?

(仮名)山田さんは脳梗塞で倒れてしまい、寝たきりになってしまいました。

自分の死期が近いと察した(仮名)山田さんは、なんとか妻にお金を残したいと思い、妻名義で作っていた預金口座をそのまま渡すと妻に言い残し、妻も「はい、分かりました」と承認しました。

そして、そのまま(仮名)山田さんは静かに息を引き取りました。

この場合、妻の名義の預金口座なので全額妻が預金を受け取ることができるのか?

         

この2つのcase

どうなるかすぐにお答えできる方はいらっしゃいますでしょうか。

正直、私は即答できませんでした。

         

         

答えとしては、2つともいわゆる「名義預金」と判断され、(仮名)山田さんの目論み通りにはいきませんでした。

しかし、上記のcaseでも「名義預金」として扱われない場合があります。

では、どうすれば良いのか…?

         

         

ぜひお問い合わせください。(笑)

         

次回は、第56回未来塾になります。

日時:5月16日(土)

場所:大阪研修センター江坂

   大阪府吹田市江坂町1-13-41 SR江坂ビル4階(旧NF江坂ビル)

最寄駅:地下鉄御堂筋線 江坂駅1番出口 徒歩3分

         

≪第一部≫

【相続勉強会 第三弾】

「争族」とは?どの家庭にも起こる  

〜相続の悩みを解決する生命保険活用術〜

         

遂に改正された相続税法!

セミナーでは、以下のポイントについてお話しさせていただきます。

1.平成27年1月以降の相続税改正について

2.契約形態で税金の種類が変わる

3.生命保険の非課税枠をうまく活用するには

4.遺言に勝る受取人の権利とは

5.生前贈与を利用した有効な契約方法とは など…

         

≪第二部≫資産を守る専門家のアドバイス(事前予約制)

「空室で困っている」 「家賃滞納で困っている」 「入居者退去時の原状回復について」 「保険の選び方・活用法」

「所有不動産の評価はいくら?」 「金融資産の管理について」 「相続税・固定資産税、節税したい」

などなど、あなたの税理士さんと違う意見と知識を吸収

この機会にぜひご相談ください。

連絡先は、

未来塾運営

株式会社アイ・ディ・コミュニティーまで

TEL:0120-994-035

Mail:info@miraijuku-idc.co.jp

事務局長:東山 愼

未来塾では、現実に起こっている様々な事例を具体的に検証を行い、実際自分に当てはめるとどうなるのか、事前にどういった準備が必要なのかをお伝えさせていただいております。

ぜひご活用くださいませ。

皆様のご参加を心より、お待ちしております!


第54回 平成27年3月28日開催

 

《争族とは?どの家庭にも起こる?生前の対策が非常に重要?》

平成27年3月28日に開催された未来塾の模様をお届けします。

不動産業界では一番大事な3月のシーズンが終わりつつあります。

皆さんの所有する物件の状況はいかがでしょうか。

無事満室になりましたか?

満室になった方、全く埋まらなかった方、それぞれいらっしゃると思います。

どちらにせよ、満室にする為にどんな行動を起こしたか、一度振り返ってみることはとても良いことです。

ぜひ振り返ってみましょう。振り返ってみて、良かった点と改善点を明確にしましょう。

次の狙い目は、6月と9月です。

マンション経営の目指すものは、満室です。

ぜひ頑張ってください。

         

それでは、第54回未来塾の模様をお伝えします。

本日は第54回未来塾となりまして、

相続4回シリーズの

第1回目です。

講師の先生は、司法書士の北詰健太郎氏でした。

テーマは、

《争族とは?どの家庭にも起こる?生前の対策が非常に重要?》

         

今日はとても印象的な入り方で、セミナーが始まりました。

・・・「うちの子達は仲が良いし、相続争いなんて無縁でしょう」

・・・「なんとかなるでしょう」

・・・そんな風に考えていませんか?その考え方は危険です。

・・・参考:遺産分割調停の件数 12,878件(平成25年度)

         

         

実際、「相続」「争族」になる確率は

非常に高いです。

近年の相続税改正案で、

「相続税はお金持ちの話でしょ」と、思っている方達も相続税課税の対象となり得る時代です。

無知は罪とよく言われますが、知らない間に自分が相続税を払わないといけなくなってしまっている状況

にならないように、しっかりと資産を把握し、来るべき日に向けて準備をしていただければと思います。

正直、争族に発展するケースの場合、ほとんど被相続人の責任です。

自分が持っている財産を開示しないまま亡くなった場合、

遺言書を作らないまま亡くなった場合は、それはもう大変です。

         

         

そういう状況になってしまった場合、具体的にどのような行動を取ればよいか分かりますか?

セミナーでは、そういった具体的な事例を基にご説明頂いております。

また、個別相談会では第一線で活躍する、

司法書士と税理士に無料でご相談して頂けます。

ぜひご活用くださいませ。

         

次回は、第55回未来塾になります。

日時:4月18日(土)

場所:大阪研修センター江坂

   大阪府吹田市江坂町1-13-41 SR江坂ビル4階(旧NF江坂ビル)

最寄駅:地下鉄御堂筋線 江坂駅1番出口 徒歩3分

         

≪第一部≫

【相続勉強会 第二弾】

「争族」とは?どの家庭にも起こる  

〜個人で所有(経営)するより法人で〜

         

【講師からの一言コメント】

今年、相続税と贈与税の改正が行われ、不動産オーナー様の中には、大きな不安をお持ちの方も多いとことと思います。

今回の法改正で気をつけなければいけないポイントとともに、法人で所有することのメリットをわかりやすく、実例を交えて解説致します。

余分な負担を減らすために、ご一緒に学びましょう。

どうぞご期待下さい。

         

≪第二部≫資産を守る専門家のアドバイス(事前予約制)

「空室で困っている」 「家賃滞納で困っている」 「入居者退去時の原状回復について」 「保険の選び方・活用法」

「所有不動産の評価はいくら?」 「金融資産の管理について」 「相続税・固定資産税、節税したい」

などなど、あなたの税理士さんと違う意見と知識を吸収

この機会にぜひご相談ください。

連絡先は、

未来塾運営

株式会社アイ・ディ・コミュニティーまで

TEL:0120-994-035

Mail:info@miraijuku-idc.co.jp

事務局長:東山 愼

未来塾では、知識習得・向上を目指して皆様に最新の情報を提供し続けます。

皆様のご参加を心より、お待ちしております!



第53回 平成27年2月21日開催

 

≪CPM流空室対策 リフォーム&リノベーション≫

平成27年2月21日に開催された未来塾の模様をお届けします。

今回は

株式会社アイ・ディ・コミュニティー 代表取締役 山口 卓二(やまぐち たくじ)が、

≪空室対策≫について講演をさせていただきました。

         

第53回未来塾

         

テーマは、

≪CPM流空室対策 リフォーム&リノベーション≫でした。

今回も空室に悩まれていらっしゃったり、CPMの考え方に触れたいという

オーナー様方にお集まりいただきました。

もちろん今回も、初めて未来塾に参加してくれた方が何名かいらっしゃいました。

最後にアンケートを書いていただきましたが、とても満足していただけたみたいで、

私もとても嬉しいです。

次回もぜひ参加したいと仰っていただいておりますので、引き続きオーナー様の

ご期待にお応えできますよう準備してまいります。

         

また、今回は新規で未来塾の会員になっていただいた方が、3名もいっらっしゃいます。

本日山口の講演を聞いて、一度ウチの賃貸経営について話を聞いてくれとお声掛けを頂きました。

今度私東山の方からお伺いする予定です。

         

それでは、今回の講演内容についてお話いたします。

まず、目次はこちらです。

1.CPMの不動産経営管理

2.PM(プロパティーマネージメント)の重要性

3.CPM流 リフォーム&リノベーションの前に

4.CPM流 リフォーム&リノベーション

         

本日の講演で伝えたかったことは、

         

 ◎賃貸経営の成功の秘訣とは、

  《賃貸経営者》として自覚を持つこと

         

         

 ◎賃貸経営者としての自覚が入居率を決める!

   1.経営の目的、目標またはビジョンを持つ

   2.その目的を達成する為のパートナーを持つ

   3.管理能力を身に付ける

    市場予測・物件管理・運営管理・売上管理

    利益管理・リスク管理・ファイナンス管理

    TAX管理・経営管理(事業承継、相続)etc

         

この2点が、伝えたかったことです。

         

先にご説明しておくべきでしたが、皆様、CPMはご存知でしょうか?

ここで、

CPM(不動産経営管理士)という聞きなれない言葉の説明をしましょう。

Certified Property Manager(サーティファイドプロパティーマネージャー)とは、

プロパティーマネージメント業務に従事する人に対して米国シカゴに本部をおく、

IREM(Institute of Real Estate Management)が認定した教育課程を修了し、一定の試験に合格したものにIREMより与えられる称号です。

この資格を取るためには、1年間ほどの期間が必要でさらにある程度の費用も必要です。

かなりのスキルを求められ、一言で申しますと《不動産のプロ》です。

         

今日は、地主様家主様にたくさんご参加頂きました。

ご自身の物件が今いくらで売れるのか?

特に地主家主様はこの考えを持たれておりません。

         

ここで皆さんに質問です。

ご自身がお持ちの物件の価値をご存知でしょうか?

物件の価値とは何を持って測るのでしょうか?

         

答えは、《売買金額》です。

ではどのようにして売買金額を知るのでしょうか。

実は、年間の営業純利益と期待利回りから算出されます。

例をあげて説明すると、

営業純利益が2,400万円で、

期待利回りを8%と想定した場合はどうなるのか?

         

2,400万÷8%=30,000万になります。

このようにして、物件の売買金額を算出していることはご存知でしたか?

         

ぜひ一度ご自身で売買金額査定を出してみましょう!

         

         

         

         

次回は、第54回未来塾になります。

         

日時:3月28日(土)

場所:大阪研修センター江坂

   大阪府吹田市江坂町1-13-41 SR江坂ビル4階(旧NF江坂ビル)

最寄駅:地下鉄御堂筋線 江坂駅1番出口 徒歩3分

         

≪第一部≫

【相続勉強会 第一弾】

         

「争続」とは?どの家庭にも起こる  〜生前の対策が非常に重要〜

         

 講師:司法書士法人F&Partners  北詰健太郎

         

 「うちの子達は仲がいいし、相続争いなんて無縁でしょう。」

 「なんとかなるでしょう」

         

そんな風に考えていませんか?その考え方は危険です。

         

残された家族は故人の遺産の内容もよくわからない中で

相続手続きを行っていくことになります。

お互いに不安ななかで手続きを行っていくことで、

不信感が増し、相続争いに発展することは少なくなりません。

         

このセミナーをとおして、しっかり「争続」対策をしましょう。

セミナーでは、以下のポイントについてお話させていただきます。

1.相続と民法の基礎知識

2.不動産と相続

3.今注目の民事信託

4.相続失敗の事例紹介

5.相続成功の事例承継

         

【講師からの一言コメント】

多くの相続事例を見てきましたが、揉め事になってしまうのかどうかは

生前の対策が多くの鍵を握っていると感じます。

相続というと少し億劫になってしまいますが、家族への最後の責任として対策を行いましょう。

         

≪第二部≫資産を守る専門家のアドバイス(事前予約制)

         

「空室で困っている」 「家賃滞納で困っている」 「入居者退去時の原状回復について」 「保険の選び方・活用法」

「所有不動産の評価はいくら?」 「金融資産の管理について」 「相続税・固定資産税、節税したい」

などなど、あなたの税理士さんと違う意見と知識を吸収

この機会にぜひご相談ください。

         

連絡先は、

未来塾運営

株式会社アイ・ディ・コミュニティーまで

TEL:0120-994-035

Mail:info@miraijuku-idc.co.jp

事務局長:東山 愼

         

         

未来塾では、知識習得・向上を目指して皆様に最新の情報を提供し続けます。

         

皆様のご参加を心より、お待ちしております!



第52回 平成27年1月24日開催

 

≪『3月には、もう満室』達成セミナー≫

平成27年1月24日に開催された未来塾の模様をお届けします。

今回、第52回未来塾で年明け初めての未来塾でした。

新年1回目の未来塾ということで…

なんと、弊社、株式会社アイ・ディ・コミュニティー営業部

部長の苅谷 真(かりや まこと)が、皆様の中でもお悩みの方がいらっしゃると

存じますが、≪空室対策≫について講演をさせていただきました。

         

第52回未来塾

テーマは、

         

≪『3月には、もう満室』達成セミナー≫でした。

         

今回は空室に悩まれているオーナー様たちにお集まりいただきました。

もちろん今回も、初めて未来塾に参加してくれた方が何名かいらっしゃいました。

最後にアンケートを書いていただきましたが、とても満足していただけたみたいで、

私もとても嬉しいです。

次回もぜひ参加したいと仰っていただいておりますので、引き続きオーナー様の

ご期待にお応えできますよう準備してまいります。

         

それでは、今回の講演内容についてお話いたします。

まず、目次はこちらです。

・はじめに

・空室対策は心構えと取組み一つ

・低コスト空室対策あれこれ

         

・2014年人気設備ランキング

・空室対策に必要なもの

・管理会社の役割と重要性

・PM(プロパティマネジメント)とは

・最後に

・次回予告

         

『皆様はどのように、お部屋付けを依頼しておりますか?』

部長の苅谷は、自己紹介が終わったあとにこう質問しました。

あるオーナー様はこう答えました。

『仲介業者に全部頼んでいるよ!』

これは、非常に危険です。

なぜ危険かを理解する為に、賃貸借契約時に当事者は誰なのかを考えてみましょう。

◎パターン1

 @貸主

 A借主

 B仲介会社

         

         

◎パターン2

 @貸主

 A管理会社

 B借主

 C仲介会社

         

         

上記2パターンがほとんどの場合に当てはまると思います。

先程、『仲介業者に全部頼んでいるよ!』と仰った方は、パターン1に当てはまりますね。

この時注意すべき点は、

仲介業者は、借主のエージェントであるということです。

つまり、貸主の為に動いているわけではありません。

あの手この手で借主様に有利な条件を付けようと頑張ります。

しかし、貸主の意向はほとんど知らんぷり。

貸主も仲介業者にそっぽを向かれては大変なので、顔色を伺ってしまったり・・・

         

こんな経験はございませんか?

一度や二度ではないと思います。

         

また、仲介業者にだけ頼んでいては、物件価値の下落(築年数が経つなど)と共に、

物件の賃料は下がる一方です。

管理会社(必ずしも管理を任せる必要はありませんが)に募集を依頼することは、

非常に大事です。

その理由は、貸主のエージェントが管理会社になるからです。

         

そのあとも、低コストでできる空室対策などオーナー様にとっては目から鱗の話が続きました。

質問から始まった講演は、大盛況のうちに終了致しました。

今回は特に質疑応答が活発で、その場で疑問を解決して、その疑問を聞いた他のオーナー様が

大きく頷いていらっしゃっていたのがとても印象的でした。

         

         

賃貸経営をされている方ならば、逃してはならない「繁忙期」が目の前です。

事前準備はされていますか?

即入居できるお部屋は準備されていますか?

何かお困りのことがございましたら、お早目にお問合せくださいね。

         

         

         

次回は、第53回未来塾になります。

次回はなんと弊社代表の山口が講師を努めます。

弊社代表の山口は、CPM(サーティファイド・プロパティ・マネージャー)

という資格を持っており、『サーティファイド』とは、≪公認・認定≫を意味します。

『プロパティ』とは、≪財産、資産≫

         

『マネジメント』とは、≪経営、管理≫を意味します。

オーナー様の資産の最大化と最適化を図る提案を行い、オーナー様の経営を代行

することが使命です。

         

日本では、300人弱しかこの資格を持っておりません。

ご興味ございましたら、ぜひ一度ご参加ください。

         

日時:2月21日(土)

場所:大阪研修センター江坂

   大阪府吹田市江坂町1-13-41 SR江坂ビル4階(旧NF江坂ビル)

        

最寄駅:地下鉄御堂筋線 江坂駅1番出口 徒歩3分

        

テーマ:

「繁忙期直前!まだ間に合うわかりやすい空室対策勉強会

 〜収益を高める「満室経営」セミナー〜」

        

講師:株式会社アイ・ディ・コミュニティー代表取締役 山口 卓二

講師一言:

お金をかけて部屋の価値を下げていませんか?

         

高いリフォーム=良いリフォームではありません!!

         

        

賃貸住宅経営において、

        

長期にわたり安定した経営を続けるためには、

建物の設備などの計画的なメンテナンスと経営意識が必要になります。

         

今回の未来塾は、

        

老朽化に負けずに選んでもらう物件とは?

知っておきたい!繁忙期に備えた適切な空室対策

         

        

増税時代に、大家さんがすべきこととは?

これからの賃貸経営とは?

         

などを軸にした、2時間の勉強会です。

        

ぜひ、ご参加ください。

連絡先は、

未来塾運営

株式会社アイ・ディ・コミュニティーまで

TEL:0120-994-035

Mail:info@miraijuku-idc.co.jp

事務局長:東山 愼

未来塾では、知識習得・向上を目指して皆様に最新の情報を提供し続けます。

皆様のご参加を心より、お待ちしております!



第51回 平成26年12月6日開催

 

≪今、注目の戸建賃滝現地見学会+賃貸経営成功の秘訣を学ぶ勉強会≫

平成26年12月6日に開催された未来塾の模様をお届けします。

今回の未来塾は、第51回未来塾で特別開催でした!

年内最終の未来塾ということで、イベントを行いました。

日頃の感謝を少しでも皆様にお返ししようということで、

江坂東急INで忘年会も企画させていただきました。

当日行ったことは、戸建賃貸の現地見学会と勉強会、そして忘年会です。

詳細は以下になります。

≪今、注目の戸建賃滝現地見学会+賃貸経営成功の秘訣を学ぶ勉強会≫

 講師:賃貸経営コンサルタント 松尾 充泰氏

@今、注目の戸建賃貸見学会

12月竣工の現地見学会行います。(送迎有り)

A失敗する賃貸経営者の特徴

【勉強会】〜成功の秘訣を学ぶ楽しい60分〜

現地見学会と勉強会が終わった後は、

忘年会をささやかながらですが開催させていただきました。

ビンゴゲームは大いに盛り上がり、様々な景品をご準備致しまして、

ご参加者様に、とても楽しかったというお言葉をいただけました。

また、現地見学会でも、

協賛していただいた大阪ガスの炊き出しが非常に美味で大人気でした。

温かいおしるこは、冷えた体を体の中から温めてくれました。

実際に戸建賃貸を検討されている地主様は、

たくさんの質問をいただきまして、

特に賃料をこんなにもたくさん取れるということを知れたことが、

大きな収穫とも仰っておりました。

建物内部の説明を受け、長期優良住宅についても学んでいただきました。

この費用で、長期優良住宅の認定をもらえることにはとても驚かれておりました。

土地の活用で悩んでいらっしゃる方は、ぜひ一度弊社にお問い合わせください。

次回は、第52回未来塾になります。

日時:1月24日(土)

場所:大阪研修センター江坂

   大阪府吹田市江坂町1-13-41 SR江坂ビル4階(旧NF江坂ビル)

最寄駅:地下鉄御堂筋線 江坂駅1番出口 徒歩2分

講師:

株式会社アイ・ディ・コミュニティー 不動産コンサルタント 苅谷真

≪『3月には、もう満室』達成セミナー≫

〜賃貸経営をされている方ならば、逃してはならない「繁忙期」が目の前です。

 事前準備はされていますか?

 即入居できるお部屋は準備されていますか?

 仲介業者が案内しやすいように、工夫はされていますか?

 当日は、空室対策成功事例集を紹介させていただきながら、

        

 楽しく知識を習得して頂ければと思います。

連絡先は、

未来塾運営

株式会社アイ・ディ・コミュニティーまで

TEL:0120-994-035

Mail:info@miraijuku-idc.co.jp

事務局長:東山 愼

未来塾では、知識習得・向上を目指して皆様に最新の情報を提供し続けます。

皆様のご参加を心より、お待ちしております!


セミナーのお申し込みはこちら